検索
  • beautokyo

銀座おすすめランチ/銀座周辺テイクアウトおすすめランキング

更新日:2月26日

銀座にはあらゆるジャンルの美味しい店がありますが、銀座在住の筆者による銀座周辺(銀座駅から歩ける距離:新橋・日比谷・有楽町・京橋・日本橋の銀座寄りの店)のテイクアウト個人的ランキングです。

基本は個人的コストパフォーマンス順に記載しており、随時入れ替えを見直しております。

是非、銀座テイクアウトの参考に役立てください。

(店名にリンクを貼ってあります)



ヴォメロ

南イタリア・ナポリの近郊にある街”ヴォメロ”

ローマ時代より愛された土地らしいです

ナポリは行ったことないですが

銀座のこちらの店はいつも賑やかなお店です

昼夜になんどか訪問していますが、いつも行列が凄いので今日はテイクアウトでお願いしました。

昼は税込み1000円と破格の値段。

ビスマルクもクアトロフォルマッジも1000円です。

家でちょっと良いワインと最高の贅沢です。




オザミグループ最強のおつまみ系弁当

銀座・丸の内を中心に展開するフレンチ/ビストログループの「オザミ」。

フランス料理フルコース膳がなんと1000円税込み。1か月に1~2回購入してるので、もう10回ぐらいいただいてます。

スーパーでオツマミを買ってくるよりもかなりお得です。リエットやパテ、最近流行りのウフマヨネーズ、極めつけは、ロッシーニ風ハンバーグはトリュフとフォワグラ。

ライスのソースは日替わりです。これはまさにフルコースですね。

「オザミ」だけでなく「パリのワイン食堂」などで買えます。前日の午前中までの予約になっています。



銀座 寿司 まる伊 行列人気の「づけ穴チラシ」テイクアウト

いつもはオープン前から1時間くらい並びますがテイクアウトできることはご存じでしょうか?

電話して約20分後に出来上がりらしいのでピックアップです。

名物づけ穴ちらし1.5人前2100円を注文

椀がないですが量は流石の内容です、

柔らかな煮穴子とづけマグロがふんだんに敷き詰められ、

真ん中にはうずらのたまごが乗ってます。

ご飯の中にはいくら、いか、たこ、海老、鮭、玉、とびっこなどなど本当に素晴らしい内容です。



京橋の割烹居酒屋「早瀬」ランチの鮪ヅケ丼テイクアウト

ランチ限定30食がテイクアウトもOKとは嬉しいですね。

鮪の量は店内と同じ圧倒的な量です。

やっぱりテイクアウトなので生感はあえて避けてるかもです。

ちょっと黒い感じです。でも、味はまったく違わないです!!

ご飯大盛、玉子付きで1000円です。

お店で食べる「鮪ヅケ丼」




テイクアウトも絶品「ビストロシンバ」のお任せセット

個人的に銀座界隈で一番好きなビストロ、「ビストロシンバ」がテイクアウト

やってるということで行ってきました。

電話して訪問した方が良いですが

ほぼ真空パックなので当日でも大丈夫かと思います。

電話するといつでもテイクアウト大丈夫とのことでした。

税込3000円のお任せセット(冷菜、温菜3・4品)が気になり、

内容を問い合わせると、希望も聞いてくれるとのことです。

食べたかった鱈のブランダード・ホロホロ鳥のコンフィも入れてくれるとのこと

さらにはブータンノワール・スパニッシュオムレツ・野菜のピクルス

が入っており、かなりお得な内容でした。

当然ですが、どれもすばらしい内容で、白ワイン・赤ワイン共に相性抜群な前菜・メイン・〆でした。

セットメニューは金額次第で色々相談できそうです。さすがな対応かと思います。



銀座老舗フレンチ「銀座エスコフィエ」のテイクアウトの内容が凄い

1950年創業の銀座老舗フレンチ

晴海通りをソニーパークに向かいエルメスビルの角をまがると左手に歴史を感じるビルがあります。

ランチは3500円からですが

本日の魚ランチ

本日の肉ランチ

ともに1080円でテイクアウトができます。

他にも

鴨のコンフィ

カツレツミラノ風

1500円+税

ブイヤベース

ブッフブルギニヨン

2000円+税もあります。

本日の魚ランチ

ヒラメのバタークリーム

本日の肉ランチ

鶏の赤ワイン煮

でした。

テイクアウトランチボックスで

メインは上段、ライスとサラダは下段です。

サラダは少ないながらもシャキシャキで良い素材でした。

ライスはやや少なめです。

まずは

ヒラメのバタークリーム

ソースがめちゃくやフレンチです。

しかも魚の量も多いです!

濃厚なバターがご飯をすすめてくれます!!

続いて

鶏の赤ワイン煮

魚とは逆にソースが主張しすぎず

肉の旨みを前面にした味付けです。

肉のボリュームはしっかりです。

ともに1080円×2個で

2160円で大満足です。

かなりお得かと思います。

これはコスパ素晴らしい弁当でした。



銀之塔

歌舞伎座裏の老舗洋食です。歌舞伎役者にも人気のシチューで有名な店です。

シチューが約2500円ですが、ランチ時には最近行列になっています。

ただ嬉しいことに最近はテイクアウトも始めており購入してみました。

1100円で下側にご飯が入っているシチュー弁当になっています。

家で熱々にレンジしていただきました。

大きな肉が2個と細切れな肉がしっかりと入っています。

肉はとにかく柔らかいです。さすが人気のシチューです。

シチューは老舗らしく年配の人が好みのあっさりとしながらも旨味が前面にでた上品な味です。

町洋食とは一味違う上品なシチュー、テイクアウトでいただけるのはありがたいですね。



東銀座とんかつの名店「にし邑」の絶品テイクアウト

こちらの店はランチもディナーも同じ値段で、しかもリーズナブルな金額が魅力です。

写真左上から

上ヒレかつ膳1500円です。

隣が弁当とライスと豚汁、この豚汁が最高なのです!

右隣がロースかつ膳1200円

店でもテイクアウトでもヘビーユーザーでこの値段でこの肉質は本当におすすめです!

左下はヒレかつ膳1200円

その隣が牡蠣フライです。これも冬の楽しみです。

やはり300円足して上にする方がお得かと思いますが並みでも十分です。

テイクアウトでもキャベツいっぱい、熱々の豚汁、ご飯大盛無料など素晴らしい内容です!

銀座で一番好きなとんかつ屋さんのテイクアウトです。



東銀座歌舞伎座裏/とんかつ「イマカツ」のテイクアウト

こちらもとんかつ激戦区銀座の名店です。

一口ヒレカツ 450円

ジューシーさと柔らかさのハーモニーは店と同様。

ロースカツ弁当 1,600円

衣と肉の一体感、そして火入れが素晴らしい、肉はしなやかでレア感もあり柔らかかったです。

ほんのり温かく美味しくいただけました。



毎日行列のハンバーグ「数寄屋バーグ」のテイクアウト

数寄屋橋角にある有名なハンバーグです。

ハンバーグS150g 1300円

追加で50gでプラス250円です

一番人気というオリジナルガーリック醤油ソースにしました。

この弁当素晴らしいです。

付け合わせや野菜類もしっかり入っており、ハンバーグはやや固くて肉の味が強いステーキ系のハンバーグです。

かなりオススメな銀座弁当です。



うなぎ 炙一徹

国産うなぎ炭火焼きをリーズナブルにいただけます!!

有楽町JR高架下 養殖うなぎのブランド「坂東太郎」の直営店です。 千葉県銚子市から直送している国産うなぎのみを使用しているそうです。 こちらはなんと テイクアウト国産鰻「うなぎ弁当」を600円引きで販売中なのです。 うなぎ弁当・梅 1,700円 → 1,100円 うなぎ弁当・竹 3,100円 → 2,500円 うなぎ弁当・松 4,100円 → 3,500円 という破格の値段です。 うなぎ弁当・梅1,100円を注文です。 焼き上がりまで40分かかるそうなので 近くのミッドタウンで時間をつぶしました。 電話で注文した方が良いみたいです。 でも、炭火で焼く証拠ですね。 家に帰り半分期待しながら開けると期待以上! 写真で確認ください。 この内容で、国産うなぎ・直火だとかなりお得かと思います・



新世界グリル 梵 銀座店ビーフヘレカツサンド

レア感が堪らない柔らかくジューシーな極上ビーフヘレカツサンド

ハーフ1100円を購入です。4切れでこの値段なので、質を考えると

コスパはかなり良いと思います。




吉祥寺の行列メンチカツ有名店「さとう」銀座店

吉祥寺の行列ができるメンチカツの有名店さとうの銀座店です。

吉祥寺では行列で諦めて買えなかったけど

こちらは並んでないらしいので訪問です。

こちらは、国産黒毛和牛を贅沢に使った激旨メンチカツを求めて行列ができる

「吉祥寺さとう」のテイクアウトのみの2号店らしいです。

「銀座さとう」でしか売っていないメニューが、

「丸メンチカツバーガー」です。

バーガーは銀座店限定の商品で、この丸メンチカツバーガーは1日50食限定。

他にも、20食限定のビーフカツバーガーとヒレカツバーガーもあります。

カレーなどの弁当も売っていますが、今日は無かったです。

本日の購入は

丸メンチカツバーガー 400円

ヒレカツバーガー 500円

元祖丸メンチカツ 240円

激旨コロッケ 150円

ロースカツ 400円

トータルで1690円 

テイクアウトで2人でいただきます。

丸メンチカツバーガー 400円

パンはかなり薄めでカツを引き立たせている感じです。

ソースはケチャップを感じるやや甘味でこれまたメンチカツを引き立てます。

思い切りかぶりつくと、肉汁が手に滴りました。

すごくジューシーです!!

ヒレカツバーガー 500円

このヒレカツはとにかく柔らかい、

肉身ピンクでコスパが素晴らしいです。

こちらのソースもやや甘味でマスタードが入っていました。

国産牛が売りのお店ですが、

こちら購入して正解です!

(本当は牛カツバーガー頼んだのですが

 店員が無違えたので仕方なくこちらにしたのですが結果オーライでした)

元祖丸メンチカツ 240円

激旨コロッケ 150円

この2品は言わずもがな絶対買うべきです!

ロースカツ 400円

気になったので買ってみました。

やっぱり、こちらの店は国産牛は当然ですが

豚もかなりのレベルです!

吉祥寺とは違い、ほぼ並ばずに買えるこちらのお店

かなりオススメですよ!



日本橋 玉ゐ(たまい)銀座店/江戸前の絶品あなご箱メシ

あなごの専門店です。ふんわりとした「煮上げ」、または香ばしさを楽しむ「焼き上げ」で仕上げた天然穴子に特性タレを程よくかけた当店自慢の看板の品「箱めし」。日本橋の本店同様こちらもかなり人気のお店です。今回は2点をテイクアウトです。

まずは、中箱3,000円 穴子二枚

「煮上げ」と「焼き上げ」のあいのせにしました。

中箱と大箱はあいのせが出来ますので両方楽しみたい方はオススメです。

寿司屋の良し悪しは、「あなごでわかる」とも言われております。

やはり江戸前の「煮上げ」は絶品ふわふわです。

「煮上げ」はやはり外せないです。

「焼き上げは元来の穴子好きにオススメです。

そして、穴子チラ上1100円

季節の魚介やお野菜とたっぷり煮あなごのちらし寿司。

値段の割には穴子が大きいので個人的にはコスパがかなり良いと感じました。

こちらの穴子は旬の天然物を春に瀬戸内からはじまり、

初夏から江戸前、晩夏から常磐・仙台、冬には対馬へと移り変わるそうです。



銀座一丁目老舗のワイン&フレンチ「ヴァン・ド・レーヴ」のテイクアウト

銀座一丁目昭和通りの角付近にあります。

奥銀座で長らく愛されているワインレストランです。

ランチは3種類テイクアウトでいただけます。

フィッシュとミートはともに1100円

ステーキランチ1800円 すべて税別です。

本日はフィッシュとミート1100円を注文です。

フィッシュは

アイナメと海老のポシェチーズクリームソース

味は洗練して流石の味です。

チーズクリームソースは濃くなく薄くもない良い塩梅です!

ミートは

ローストチキンハーブソース

ソースは別箱でかけます。

こちらも良い感じで美味しいです!しっかりとした皮の焦げに

ソースをたっぷりと!

ともに

パン

生野菜

キャロットラペ

スクランブルエッグ

デザートはチョコケーキ(濃厚です)

が付属です。

フィッシュもミートも

家で電子レンジ40秒ほど温め直すと美味しいです。

1100円で銀座の老舗で高評価のフレンチがいただけるとは!

オススメなテイクアウトフレンチです。



銀座ひらい/ビブグルマン掲載の穴子弁当

銀座三井ミレニアムホテルの裏側の三原通りの三原小路という路地にあります。

基本的に行列します。

いまはテイクアウトでいただけます。

あなごめし(煮あなご1本のせ) 750円

めぞっこ1本棒寿司 1100円

今回はともに煮穴子をいただきましたが、ふわふわでとろとろな穴子に大満足です!



刷毛じょうゆ 海苔弁山登り/銀座シックス

2017 年に第一号店をオープンした「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」 2021 年 は東京都内に4 店舗あるみたいです。

銀座シックスの地下と築地の本店で購入です。 メインのお弁当たちは海苔弁です。 価格は1,080円と私たちが思っている「のり弁」とは全然違います。 海苔弁の主役の「海苔」は自然に青のりが付着した天然海苔の「青混ぜ」という海苔。 青混ぜ海苔とは、黒海苔の中に青海苔が混じるもののことで、 1年のうちにわずかな期間しか生産されず、海苔全体の1%しか取れないというとても貴重なものです。本当にやわらかくて口どけが良いです。 のり弁は3種類あります。海・山・畑 毎回海を選択です。

山や畑もいつか買いたいですが、やはり海の鮭 鮭、ちくわの磯辺揚げ、玉子焼きと海苔弁の定番おかずが満載です。 鮭は大きく存在感抜群です、パリパリの皮とふっくらとした身が素晴らしいです。 お決まりの甘い玉子焼き、野菜のナムル など彩華やかな弁当です。 本当に素晴らしい「のり弁」=「海苔弁」です。



銀座 鰻の名店/登美松の格安弁当と絶品つまみ

東銀座3丁目木挽町通の角にある老舗の鰻屋さんです。数年前に改装してから玄関に弁当やおつまみが並んだりします。鰻の切れ端の弁当などはかなり安くいただけます。この格安弁当が出たら買いですね。この内容でおつまみ(鰻のひれ揚げ・骨せんべい)はそれぞれ200円、また弁当は1000円でした。

日本酒でちびりちびりとつまんで、〆に鰻弁当と心地よい週末でした。



銀座スイス / テイクアウト限定の銀座牛カツサンド

銀座ガス灯通り、銀座の老舗店が2店あります。

煉瓦亭とこちら銀座スイスですね。

本日の目当ては期間限定・テイクアウト限定で安くなっている

こちらの銀座牛カツサンドをテイクアウトで

いただきに来ました。

オーダーすると

今から揚げるので10分ほどかかるとのことです。

出来立てを持ち帰ります。

4切れに切られております。

アツアツなサンドを一切れパクリ!

レアで分厚い牛肉めちゃくちゃ柔らかく美味しいです!

最後の一切れは冷めてから赤ワインといただきました。

冷めても十分美味しいです。

期間限定ですが1400円が1000円になっている

こちらの銀座牛カツサンド、かなりオススメです!

サンドイッチだからか手拭きと消毒アルコールも付いていました。

流石 、老舗名店の配慮ですね。



銀座のロメスパ「ジャポネ」のテイクアウト

カウンターで大盛りパスタをがっつく昔ながらのロメスパ「ジャポネ」

まったく知らなかったですが、テイクアウトができるそうです。

金曜日の19時前

すでに満席で待機の行列が20人ほど

さすが、びっくり緊急事態宣言下でもこの状況です。

本当にさすがですね。

テイクアウトをお願いしましたが

40分待ちとのことです・・・

凄い人気ですね

店では普通・大盛り・横綱の上に裏メニューで

親方・理事長があるのですが

テイクアウトは横綱の750gまでです。

今回は基本メニューである「ジャポネ」の横綱をテイクアウトです。

800円になります。

テイクアウトの表にはジャポヨと書いてあります。

ジャポネ横綱の略かと思います。

この太麺は、やはり美味しいですね!



築地の穴子専門店「つきじ芳野吉弥」焼き穴子入り!数量限定海鮮ばらちらし500円

こちらの店はメニューが多くて難しいです。

ばかしあい

という穴子の焼きと煮穴子がダブルでのったのが売りですがこれは観光客向けでしょう。

ということで値段がいい感じの

ゆかり 1600円

を注文です。

こちらは焼きと煮あなごどちらでも選べます。

煮穴子にしました。

ゆかりという名前らしく

紫蘇と海苔と山葵が素晴らしいハーモニー

素晴らしい穴子丼ゆかりでした。

リーズナブルな弁当もおススメです。海鮮ばらちらしです。 穴子おぼろ弁当600円と穴子天丼弁当800円を予約して伺うと10人ほど並んでましたが7〜8分で数量限定の海鮮バラちらし500円も買えました。 ワンコインは、早いもの勝ちですがかなりお得なテイクアウトかと思います。



銀座さかなさま/テイクアウトも店内ランチもおすすめ

以前のランチでいただいた海鮮ひつまぶし1800円だったのが1080円になっています。

間違いかと思いましたが嬉しい値段改定ですね。しかも内容は依然と変わらず美味しいです。

満足なランチですがテイクアウトもできます。

店内での食事同様抜群の盛り付けで素晴らしい内容でした。


本格パキスタンカレー/ミシュラン掲載の系列店をテイクアウト「カーン・ケバブ・ビリヤニ」

銀座8丁目、ほぼ新橋の博品館上の飲食フロア。

店内でカレーランチをオーダーするとナンが食べ放題ですが、テイクアウトだと家ビールとともにゆっくりといただけます。

本日は当店のカレーで好きなものを2個テイクアウトです。

Karachi Lamb Karahi Gosht 1235円

このカレーはパキスタンで非常にポピュラーであり、伝統的な料理です。

柔らかいラム肉を、トマト、生姜、新鮮で複数のスパイスでじっくり煮込みます。

VeryVeryHotでお願いしました。

濃厚なルゥとラムがグツグツに煮込まれて美味しいです。

Nihari 1235円

ラムの骨付き肉をたくさんの香辛料・玉ねぎ・ハーブと長時間コトコト煮込んだカレー。

スープ風のカレーですが、こちらも食べている途中からじわじわ汗が噴き出してくる、深みのある辛さが特徴です。

この値段で本格パキスタンカレーをテイクアウト、かなりおすすめです。



俺のGrand Market 銀座歌舞伎座前

東銀座の交差点、昭和通りを渡ったところ、歌舞伎座の斜向かいです。

こちらは「俺のシリーズ」の新業態店舗、デリなども販売するグランドマーケットです。

「俺のベーカリーカフェ」がリニューアルしたみたいです。

キッシュやオードブルなどの手作りのデリやアルコール、ベーカリーや調味料など、まさにグランマーケットです。

2Fは「俺のGrand Table 銀座歌舞伎座前」になっていて「俺のシリーズ」の人気メニューが用意されていますが、こちらは未訪問です。

本日はビストロで食事した後に小腹が空いてきたので、写真の2点を購入です。

俺のフレンチトーストは俺のベーカリーでも定番で安定の味です。

今回初購入の「ショコラ・ショコラ・ショコラ」は

1斤1000円とやや高めですが、とにかく濃厚なチョコレートに圧倒されます。

リベイクすると、さらに旨さ倍増でした。

全体的にやや高めですが、クオリティを考えると充分使える店かと思います。

絶品!「ショコラ・ショコラ・ショコラ」1000円



GINZA PETIT CUSTA プティカスタ

ひと口サイズの『プティカスタ』がかつてプランタン銀座で

一世を風靡したフィンガースイーツです。

昨年2020年にに東銀座でリニューアルオープンしました。

プティカスタは、定番から季節限定まで

全10種のバリエーションからセレクトできます。

パンダの形がかわいい人気のプティパンダは「プレーン」「カスタード」「イチゴミルク」。

2002年にデビューした日本初の約4.5cmのミニたい焼きは、北海道十勝産つぶあんをたっぷり使用し、西尾の抹茶生地で包み焼き上げています。

今日は女性10人に差し入れで購入しました。

全10種類 2個ずつ入った20個入りオールミックスが2袋(計40個)1728円と

オールミックス10個入り (全10種類組み合わせ自由)432円

を組み合わせて合計50個にしていただきました。

かなり見た目圧巻ですね。すごく喜ばれました!

以下が10種類になります。

☆プティパンダ

 プレーン、イチゴミルク、カスタード

☆ドーナツスピン

 キャラメルフレーク、北海道バターパンプキン(新作)、キリクリームチーズ

☆プティハート

 アップルアールグレイ、レモンチーズ、チョコクリーム

☆ミニたい焼き

 つぶあん


銀座ど真ん中の老舗洋食のテイクアウト GINZA SCHEVENINGEN/スケベニンゲン

銀座中央通りから松屋通りをすぐ古いビルの地下にあります。 階段を降りる頃からアコーディオンのBGMで懐かしい昭和の雰囲気満載です。 店内はやや昭和の喫茶店のようで良い感じです。 スケベニンゲンとはオランダのリゾート地名らしいです。 なかなか印象が強い店名ですね。 本日はテイクアウトで訪問です。 現在は月〜土でテイクアウト実施しているみたいです。 テイクアウトメニューから スケベ風ミートドリア1000円大盛りプラス200円 ホワイトソースとミートソースがたっぷりと〜 表面のホワイトチーズソースの中からミートソースがこんにちは! いやぁこれはジャンクと洋食の間です。 定番のメニューから フリッタータ800円大盛りプラス200円 大盛りにしたらすごい量です。 一見、梅蘭の焼きそばみたいにスパゲッティが玉子で固まって炒められています。 ソースはミートソース風で大盛りでも飽きが来ない絶妙な味付け、さすが40年の定番です。途中から付属のレモン絞ると味変で良い感じです。 ワイン軽く1本行けますね。



築地場外「又こい家 総本店」で最強のワンコインランチ

又こい家はマグロのいろんな部位を扱っていろんな丼があります。

どれを食べても具材の量や新鮮なマグロのクオリティからコストパフォーマンスが高いのですが、ついにテイクアウト500円を見つけました。

早速購入です。写真でもお分かりいただけると思いますが、500円でこの量は素晴らしいとしか言えないですね。

昼過ぎには終わってしまうので早めの訪問をおすすめします。



老舗の築地寿司「築地玉寿司」本店/雲丹がいっぱい入った見た目も立派なチラシ寿司

築地3丁目平成通り沿い

玉寿司はいろんなところにありますがこちらが本店みたいです。

テイクアウトメニューから

ばらちらし1150円か海鮮ばらちらし1600円

迷いましたが雲丹が入っている海鮮ばらちらし1600円

を注文です。

テイクアウトもしっかりとした容器に入っております。

蓋を開けると荷ホタテと雲丹

細かく刻まれた海鮮と玉子が綺麗に彩られています。

海老 鮪 穴子 小肌 イクラ とびっこ

玉子 キュウリ 貝われ などなど 無数に刻まれたネタ

当然味は値段以上でした。



築地の端っこ老舗のフグ屋さん「つきじ 天竹」のランチえび天丼弁

えび天丼弁当1500円がランチ時間ギリギリでまさかの半額750円でした!

大きなエビが3匹入った弁当は当然美味しかったです。



デカ盛りマニアで有名な銀座の中華/悟空

デカ盛りマニアで有名な炒飯は最高1.2kgあるみたいです。

当たり前ですが、炒飯1.2kgはテイクアウト駄目でした。

テイクアウトは約10分で出来上がりました。

そして嬉しいことにそれぞれラップが巻いてあり冷めない対策です。

そして、どれも2人前ぐらいしっかり入っています。

烏賊と帆立の梅大葉炒め 1050円

牛肉のオイスターソース 1050円

エビチリソース 1050円

定番の牛肉のオイスターソース炒め 1050円

あんかけ海鮮焼きそば 980円

すべて本当に紹興酒に合いますね。

さすがデカ盛りマニアの店、やはり抜群の量ですね。



羽田市場銀座のテイクアウト

東銀座でほぼ新橋寄りの店に伺いました。なんといってもここはテイクアウトはお得なのです。

高いメニューもありますが、ほとんどのメニューが500円~600円です。そこそこのポーションもあって3~4品で二人で十分な内容でした。



奥銀座ビストロフレンチ「欧風料理シャンティイ」のテイクアウト

銀座東側、銀座1丁目昭和通りを1本入った 木挽丁中通りビルの地下にあるので少しわかりづらいかもしれないです。 ランチの内容に惹かれてテイクアウトで購入しました。 ランチは 基本はAランチ魚とBランチ肉です、 店ではサラダ・スープ・自家製パン・ソフトドリンクがついて1320円ですが テイクアウトなら自家製パンとメインで1080円です。 本日のAランチ1080円の魚は 鯛 サーモン 帆立のポシェ 3種の魚のハーモニーが絶妙です! サーモンはやや味がしっかり 鯛はしっとりと控えめな味 どちらもトマトソースに微妙に合います 本日のBランチ1080円の肉は 豚肩ロース肉と鶏モモ肉の 黒胡椒と生クリームのフォンドボーソース添え これはフレンチの王道的な しっかりしっとりとソースとのマリアージュ 特に豚肩ロースのレア感が良かったです。 パンは2種類、味がしっかりあって美味しい! ソースとの相性が抜群です!! 虎ノ門で経営されていたらしいですが こちら銀座に来られてから いきなりコロナ禍で大変そうです。

かなりボリューミーでこれからが期待のクラシックフレンチ クラシックなフレンチが好きな方にはかなりオススメです!!



ジョアン 銀座店

銀座三越店限定「チョコブレッド」1本 432円(税込)

1日に4回の焼き上げで、整理券配布時間にはすでに行列ができていることもあります。

こちらの店は、フランスのパン職人「ローラン・ジョアン」氏が開業したお店。パリで開業後、日本1号店として1983年に銀座三越にオープンしたらしいです。

チョコブレッドはふわふわなパンとしっとりしたチョコが絶妙、耳の部分はパリっとしていて、焼かれたチョコが香ばしく素晴らしい1本です!!


銀座の高級フレンチひらまつグループ「アルジェント」のテイクアウト

本日はひらまつグループ「アルジェント」のテイクアウトをいただきました。

【メニュー】

◆ 8種のオードブルセット  2名様セット ¥3,000(税込)

・トリュフクロケット 

・セップ茸のシュークリーム 

・フォアグラのムース タルト仕立て

・さくら海老と落花生のマカロン 

・チョリソーのクランブルスティックバー

・クリームチーズとオリーブのサブレ トマトのロースト ブラックオリーブオイル漬け

・ホタルイカのアヒージョ 

・稚鮎のコンフィ 

◆ 追加オプションメニュー

・ アルジェント特製カレー3種  ¥1,500~¥1,800 (各一人前)

 (天然山菜、天然車エビ、黒毛和牛) 

・ オマール海老のフリット ジャガイモのピューレ  ¥1,500

・ 黒毛和牛のパイ包み焼き  ¥1,500

・ 岩手県産小麦使用 ブラックオリーブ入りフォカッチャ(テリーヌ型) 1本分  ¥1,500

・ マスカルポーネのムースとリンゴのキャラメリゼ  ¥600 など

ということで

8種のオードブルセット2名様セット¥3,000

黒毛和牛のパイ包み焼き¥1,500

チキンフリッター2本¥500

合計5000円消費税込みです。どれもクオリティ高いです。

・トリュフクロケット 

・セップ茸のシュークリーム 

・フォアグラのムース タルト仕立て

・さくら海老と落花生のマカロン 

これらで白ワイン半分ぐらい進みました。

・ホタルイカのアヒージョ 

・稚鮎のコンフィ 

はパンにのせつつ浸しつついただきました。

2人前3000円なのでそれなりの量です。

メインに行く前にワインとパンでお腹がいい感じになってきます。

メイン用に購入した二品です。

まずは

国産牛のパイ包み1500円

見た目は小さく

本日購入の中ではかなり高さを感じますが・・・

素晴らしいフレンチでした。

これは旨い!旨い!!

成城石井やデパ地下ではないクオリティ。

こういう瞬間に有名レストランのテイクアウトが本当に素晴らしいと思う瞬間です。

続いて

ハーブチキンフリット1500円

これはケンタッキーのようにサクサク揚げたような感じですが

肉も衣も美味しい〜冷めても美味しいです!さすがなクオリティ。

トータル2人でこの内容で

税込で3000円+1500円+500円=5000円

素晴らしいテイクアウトでした。



レッカービッセン 日本橋コレド室町2

目黒で何度か購入させていただき、その安さにリピートしていましたが

シャルキュトリーの名店が日本橋・コレド室町2の地下にあります。

サンドイッチ3種類と

翌週にローストビーフ丼を購入です。

まずは、相方とサンドイッチを一個づつ(半分づつ)

いただきました。

左からBLT、ビアブルストサンド、ローストビーフサンド

ビアブルストとはビールに合うという意味らしいです。

どのサンドイッチもシャルキュトリーが抜群です。

パンもしっとりと、どのサンドイッチも甲乙つけがたく流石ですね。

別日にローストビーフ丼をいただきましたが、こちらも形容がしがたいですがとにかく美味しく、なんといっても本店同様リーズナブルかつ美味です。





日乃屋カレー/築地

神田カレーグランプリナンバー1にもなった名店です。

いろんなところにある日乃屋カレー 、国内に60店舗以上あるらしく、海外展開もされてるそうです、まったく知らなかったです。

家から一番近い築地二丁目店にてテイクアウトです。

当然、名物カツカレー860円を注文。

カツが足りないかと思い追加でカツ200円も注文です。

コクのある甘みと後からじわじわ来るスパイス感が絶妙で美味しいですが、

大盛なのでもう少しルゥが欲しいなぁという印象です。

カツは薄いですが、サクサクでカレーとの相性良かったです。



京懐石 美濃吉のデパ地下常設店

八代将軍吉宗の時代に、秋田佐竹の流れをくむ佐竹十郎兵衛が、美濃の国(現在の岐阜県)大垣から京へ移り、三条大橋のたもと(現在の縄手通り)の一角に腰掛茶屋を開いたのが「美濃吉」の始まりといわれています。

関西出身の私としては、関西風の出汁巻きが食べたくなるとここで購入します。

東京の砂糖の玉子焼きとは別物でなんとも形容しがたいのですが、出汁の旨さが完全に違うと感じます。

だし巻き弁当や美味串合わせなどが1000円前後でいただけるのは本当にありがたいです!




北京ダックの元祖!全聚徳の絶品テイクアウト「五目あんかけ焼きそば」

北京ダックで有名な高級中華「全聚徳」の五目あんかけ焼きそばは、完成された理想の焼きそばです。銀座三越のデパ地下コーナーの常設店です。

まず具材、海老・イカ・豚肉・タケノコ・キクラゲ・人参・ウズラ玉子といった五目あんかけ焼きそばに必要な具材がすべて入っており、ブロッコリーと赤ピーマンで彩も華やかなテイクアウトです。

麺と具材は別々になっていて、40秒ほど電子レンジで加熱するとお店の味がそのまま再現されます。

麺は一部が少しだけ焦げるぐらいに炒められた理想の焼きそば。

そして餡は高級中華らしく、具材の旨さを引き立たせて主張しない薄味ながらしっかりとした味わい。

五目具材・麺・餡すべてが完璧な五目あんかけ焼きそばがなんと731円とはかなりお得なテイクアウトです!



銀座三越「桂林」デパ地下常設店

銀座三越のデパ地下コーナーにある中華デリカテッセンです。北京ダックで有名な全聚徳の隣の常設コーナーです。

こちらの店は通常は量り売りですが、閉店1時間ぐらいまえになるとパックに移し替えられ3パック1080円になることが多いです!(ほぼほぼ毎日のような気もします)

なんといっても1パック600円以上のものなども選べるので、絶対購入します。10回ぐらいは買っていると思います。

「牡蠣のオイスター煮」や「エビチリ」など1パックのボリュームも多くて十分な量です。

味は比較的薄味ながらも丁寧にコクがつけられた上品な味です。

これは見つけたら絶対買うべきです。



炭火原始焼と蔵元焼酎の店 のどぐろの中俣 築地 /お得なランチとテイクアウト

中俣は銀座に何店舗かあって、のどぐろ推しで高級・高価格かと思っていましたが、こちらの店ではお得なランチがいただけます。

築地の晴海通り沿い・築地場外の反対側の路地にあります。わかりにくいのでリンクを貼っておきます。

ランチで本日のお弁当をいただきました。

生本鮪のブツ丼に甘海老がなんと5匹もついてご飯大盛りでも980円!!

具材の量が多いのでご飯は大盛りがオススメです。

お得感満載なので思わずテイクアウトできるか確認したところOKでした。

テイクアウトもお店同様、具材の量が半端ないです。かなりおススメです!!



個人的銀座ベスト3の食パン/に志かわ/セントル ザ・ベーカリー /俺のベーカリー

●1位銀座に志かわ

1人2本までの購入です。

1本は2斤分になります。

一本税込864円です。

香ばしさと甘いにおいがふんわり。

外側から触っても弾力がすごいです。

●2位セントル ザ・ベーカリー

1本は2斤分になります。

一本税込864円です。

国産の小麦を使った「角食パン」

輸入小麦を使った「プルマン」

そして山型の食パンである「イギリスパン」

とありますが、

国産の小麦を使った「角食パン」が好きです。

耳のところはかなりパリッと(ハードな感じ)しており、

中身はふわふわといった感じです。

ふわふわともちもち感が共存しています。

そして耳はパリッと食べ応えがあります。

味は北海道産小麦「ゆめちから」の味わいがしっかりと

いただけます。

●3位俺のベーカリー

銀座には無くなってしまいましたが、

今やいろんなところにありますね。

食パンは

銀座の食パン香

銀座の食パン夢

山型の食パン

と3種類です。

銀座の食パン香1000円を購入です。

名前の通り香りが素晴らしいです。

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示